肩痛(四十肩・五十肩)

こんな症状で困っていませんか?

☑肩から腕にかけて痛む ☑腕が上がりづらい ☑洋服を脱いだり着たりがしづらい

☑髪を洗おうとすると肩が痛い ☑背中のファスナーの開け閉めしづらい ☑夜に痛みで目が覚める

肩痛(四十肩・五十肩)の症状

肩こり

四十肩・五十肩とはその名の通り四十代、五十代の方に好発する肩関節周辺の筋肉・関節包 などの炎症のことです。

はっきりとした原因は不明ですが、加齢によって肩周辺の筋肉や関節包などの柔軟性が失われ癒着してしまったことが原因と考えられます。また、寒い季節に特に痛みが出やすいです。

特徴としては、ある一定の角度より腕を上げようとすると痛みが強く出ます。 特に後ろに手をまわして帯びを締めたり髪を結うような動作で痛みが強く出現します。 冷えることによっても痛みが強まります。

炎症が強く出ている場合は夜間痛といって寝ている時に強い痛みが出る場合があります。 寝返りをうつことさえも辛くなってしまいます。


当院の施術方法

当院の施術方法

強い炎症期には無理に肩を動かすことはせずに回りの筋肉を 干渉波という電気治療やマッサージによって緊張をほぐして環境を良くしていきます。

当院の施術方法

強い炎症期を過ぎた時点で積極的に運動療法を行い、二次的な関節包や骨膜の癒着、 筋肉の萎縮の発生を防止します。具体的には手技によって肩関節や胸椎、頚椎、肩甲骨などの 動きを良くして関節可動域を広げていきます。肩の痛みによる代償作用で背中の筋肉や肩甲骨の 周りの筋肉への負担が大きいので背中も全体的にほぐしていきます。

また自宅で出来る運動法もご指導致します。


tel:052-409-3262
mail